2006年 第66回桜花賞サイン予想

カテゴリー: G1サイン予想







≪第67回桜花賞サイン予想≫




混戦の桜花賞サイン予想をしてみたいと思います。



私のサイン予想は、先週の話題になったイベントやニュースからキワードを見つけるというシンプルなサイン予想です。



今週のキーワードとなるニュースは・・・



WBCクラッシックの優勝から覚め止まぬうちに、セントラルリーグが3月31日(金)に開幕致しました。という事で、「プロ野球セントラルリーグ開幕」がキーワードです。


【結果】


・巨人 12 - 2 横浜 東京ドーム

・ヤクルト 4 - 3 阪神 神宮

・中日 0 - 2 広島 ナゴヤドーム



【サイン解読】


勝ったチームを見てみましょう!巨人・ヤクルト・広島です。この3チームに共通するのは、全て、新監督に就任した監督のチームが勝っています。



①チームカラーを見ますと・・


・巨人→橙→7枠

・ヤクルト→青→4枠

・広島→赤→3枠




②新監督なので、前回騎乗騎手から乗り変わっている同枠の馬は


・7枠→キストゥヘブン 横山典→安藤勝

・4枠→乗り変わりなし

・3枠→テイエムプリキュア 上村→熊沢




ここで、キストゥヘブンテイエムプリキュアの2頭に絞られました。ここでさらに、1頭に絞ってみたいと思います。



「貴方は、私は、どちらを予測すると思いますか?」



③巨人の7枠のキストゥヘブンと広島の3枠のテイエムプリキュアが残りました。巨人・広島の2チームのうち、ホームゲームで試合を行ったのは巨人になります。



巨人のホームゲームの東京ドームで、始球式を行ったのは誰か覚えていますか?



andoトリノ五輪フィギュアスケートの安藤美姫さんですよね。


キストゥヘブンは、横山典から安藤勝己騎手に乗り変わり


見事・・・「安藤」と「安藤」の一致。「美(み)」と「己(み)」の一致

サインからの勝ち馬は、「キストゥヘブン」という結論に達しました。




実況で・・・


勝ったのは、キッスはキッスでも、キストゥヘブンだ!


って聞こえてきそうですね。




参考になった方はクリックをお願い致します。

  ↓   ↓   ↓

競馬ランキング

スポンサーサイト
メルマガ登録・解除 ID: 0000221332
初心者でも万馬券を獲る方法~ちゃんぷる必勝法~
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
| ホーム |