軸馬選びに迷ったら?

カテゴリー: 馬券攻略

【競馬最強の法則11月号で紹介されました。】

競馬最強1 競馬2

●NHKより一足先に登場!(本文より)
馬券術【龍馬の法則MAX12】
土佐の下級藩士の家に生まれながら、幕末の日本を東奔西走、維新の礎を築いた坂本龍馬。その姿は競馬にたとえるなら、まさに穴馬の大駆け。――今回登場する予想家「龍馬」も穴馬至上主義。ただし、こちらは本家と違って身分(格)から入る穴予想だ。8番人気以下から格高の穴馬を炙り出す「龍馬の法則」第1 回!

【競馬最強の法則12月号で紹介されました。】

最強1 最強2 最強3


【論より証拠 2009年万馬券証明書はコチラ】

           ↓  ↓  ↓


◎2009年万馬券証明書

  ◎人気ブログランキング

 

【軸馬選びに迷ったら】

私の馬券の買い方は、軸馬から流すのが基本です。
これは、A→(B+X)の3連複方程式でもあるように、A(軸馬)から流しています。

これは長年の経験から軸馬から流して購入するのが一番良いのではないかという結論になったのです。良く軸馬が見つからない場合は、BOX馬券や、たて目の押さえなどを購入します。

軸馬が見当たらない場合は、つまり予想に迷いがあるという事だと思っています。
予想に迷うと、間違いなく購入点数が増えてしまいます。

迷った結果、購入点数増え、そんなレースで勝ったという経験はあまりないのではないでしょうか?
そして、外れた言い訳としてほとんどの方はこのように言います。

■くそ~新聞に印をつけていたのに。
■ほら、ここに書いていたのに買い目から外した。
■もう少し予算があったら買っていたのに。


こんな事を言った経験はないでしょうか?

反対に購入点数が少ない時ほど以外に簡単に馬券に勝つのです。
それは、軸馬が決まっているので自動的に購入点数が少なくなるのです。

でも、買った時はこんな事を言っていないでしょうか?

■もう少し勝っておけば良かった。


ギャンブルは欲を出すと負けてしまいます。
そして、軸馬に迷い購入点数が増えた場合はそのレースは見送った方がいいと思っています。

でも、馬券を買わなかった時に的中する事ってよくあります。
私はそれは、実は結果的中していないと思います。

新聞に印をつけていたり、買い目が書いてあったりするのであたっていたのにと後悔をするわけですが、実際に外れた言い訳にあるように、実際購入するとその馬券は購入していないわけです。

つまり実際に馬券を購入するのと、新聞で予想の買い目を書き入れるのとは違うのです。
予想をするというのは損はしません。

しかし馬券を買うという行為には負けた時の損がつきまとうので、実際に予想をした馬券を購入する事は少なくなるからです。


■2009年度上半期月度別収支実績表


収支


●人気ブログランキングに参加しています。クリック頂けると嬉しいです。(万馬券にご縁を・・・)

◎競馬ブログランキング

◎FC2 Blog Ranking


メルマガの登録は、サイドバー左、ブログの下部から出来ます。
よかったら登録してみて下さいね。


こちらの穴馬はメルマガにて配信した予想を結果を記載しております。穴馬予想を希望の方はメルマガフォーマットから登録をお願いします。


■2008年度月度別収支実績表


年間収支


*3連複攻略法での回収率を算出致しましたが、詳しくは3連複攻略法を参照下さい。


・万馬券のみ購入で12点購入で計算しています。
・万馬券にならなかった馬券は不的中としています。
・1番人気~3番人気が馬券に絡まなかったレースも不的中です。



 ■無料メルマガの配信中!



◆各競馬場9レース以降で万馬券になるレースのみを厳選して1~4レース配信。
◆そのレースで万馬券を演出する穴馬を2頭PICK UP
◆基本的は毎週土・日にメルマガの配信を行います。



このブログは、こんな方にお勧めです。


◆年間を通して勝ち組になりたい方
◆万馬券を獲りたい方
◆投資予算が少ない方
◆いろいろな競馬予想を試したがいい予想に出合った事はない方
◆穴党の方



*このメルマガは年間で収支をプラスにする事を目標にしています。最低3カ月以上継続しないと満足のいく効果は得られませんので、継続して競馬が出来ない方にはあまりお勧めできません。


◆こちらに掲載している穴馬予想はメルマガにて配信している結果を掲載しております。メルマガはのフォーマットから登録出来ます。
関連記事
スポンサーサイト
メルマガ登録・解除 ID: 0000221332
初心者でも万馬券を獲る方法~ちゃんぷる必勝法~
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ
Fri 2009 | トラックバック(-) | comment(1)
前ページ | | 次ページ

-

| [ 編集 ] 2009/11/20(金) 20:55:41

このコメントは管理人のみ閲覧できます











管理者にだけ表示を許可する